>>
循環型の暮らし 普段使いのススメ 循環型の暮らし 普段使いのススメ
 海の京都や森の京都、先人たちから守り繋いでもらった豊かな環境は、次世代へしっかり繋がなければなりません。
 環境保全・循環社会づくりは重要。でも出費が増えたり、生活が不便になるのは…とついつい避けていませんか。行政主体の取り組みや、啓発イベントへの参加だけでは不十分。わかってはいるんですが。。。
 「普段使いのちーびずカタログ」第6弾は、「循環型の暮らし 普段使いのススメ」として、海の資源、森の資源、里の資源を消費するだけでなく、エネルギーや肥料、再利用できるものに変えて活用し、ボランティアでなくビジネス的手法でしっかり継続をしつつ、次世代へ繋げようとするちーびずチャレンジをご紹介します。