超オススメ、普段使いの非常食!
ふっくらおいしい缶入パン
高齢者や小さな子どもにも大人気
5年保存可
社会福祉法人みやこ 缶入パン製造センター
京都市中京区
社会福祉法人みやこ 缶入パン製造センター

 東日本大震災以降、注文が急増しているのが、社会福祉法人みやこの「缶入パン」。 しっとり、やわらか、ふっくらパンで一缶380円で2個入り。味はレーズン、チョコチップ、コーヒーナッツの3種類。無添加で5年間保存可。

 

 障害のある方の仕事場を広げるため、もともと名古屋の社会福祉法人が始められたものですが、ノウハウの提供を受けて2008年にパン製造センターをオープン。京都でも製造が開始され、「非常食にどうぞ」とアピールしつつ販売。そして、東日本大震災を契機に一気に注目度が高まりました。

 各地で災害が多い昨今も、京都府内や近畿圏の自治体、企業などから、被災地に送ったり、備蓄用としてたくさんの注文をいただき製造に追われています。

 普通の「やわらかくておいしいパン」が長期保存できるので、高齢者や小さな子どものいる家庭、病院、一般の方々にも備蓄用だけでなく普通に購入されているようで、まさに、普段使いの非常食!

 ぜひ、お試しください。

井上 淳
ふっくらおいしいパンです。長期保存できるので、買い置きがないときの主食になります。心強い!
ちーびず推進員 井上 淳

関連ちーびずさん

chii-information
〒6048856 京都市中京区壬生西大竹町17
TEL:075-821-7701
FAX:075-821-7716
Mail:miyako-pankan@globe.ocn.ne.jp
池田 義彦
池田 義彦