水の災害、初期の備えに役立ちます
土を使わず、水でふくらませる、
吸水土のう「スーパーブロック」
使用前は布、水を吸って15㎏、女性でも運べます!
株式会社アイ・イー・ジェー
京都市中京区
株式会社アイ・イー・ジェー

 集中豪雨、ゲリラ豪雨による川、水路の氾濫。山間部でも京都市のまちなかでも、水の災害はいつ、どこで起こるかわかりません。そして被害を出来るだけ少なくするためには、行政の備えや対応だけでは不十分で、企業や地域、個人にも備えや行動が求められます。

 そこで浸水被害を防ぐ「土のう」。

 自治体によっては、希望する方々に配付もされているようですが、ある程度のまとまった数を家庭で日頃から保管しておくのはなかなか大変、ということで、株式会社アイ・イー・ジェーが開発したのが「土をつかわない吸水土のう『スーパーブロック』」です。

 これは、紙おむつ等に使われている吸水性ポリマーを活用した製品で、特に、初期防水時や土が無い都市型水害に力を発揮します。。吸水前は約250gの軽量。中のゲルが水を吸うと約15㎏。約2~3分で膨張します。積み上げてもズレない構造。使用後は専用の脱水処理剤で脱水後、一般可燃ごみとして廃棄が可能です。

 

 

 

竹嶋貴代美
かやぶき美山でも川の氾濫は心配。一人暮らしのおばあちゃんでも備えて使える防災用品をもっと見つけ出したい。
ちーびず推進員 竹嶋貴代美

関連ちーびずさん

chii-information
〒6048852 京都市中京区壬生東大竹町36-5 ミブテックビル
TEL:075-802-8033
FAX:075-802-8022
奥野 徹
奥野 徹