由良川沿い鮮やかな色合い 舞鶴茶
かぶせ茶部門5年連続
日本一を支える
女子パワーをもらおう!


 最上級の碾(てん)茶(抹茶)・玉露がつくられるお茶畑が京都北部・舞鶴にあります!

 由良川沿いの加佐地区。お茶畑に必要な水と栄養たっぷりの土のたまもの。

 ただ、由良川は幾度となく氾濫する川で現在も護岸工事が行われています。

 

 舞鶴茶ちーたびのガイドは、植和田英子さん。

 由良川が度々氾濫するこの地で、昭和10年頃から舞鶴茶を栽培する「舞鶴茶生産組合」のメンバーで、黒い覆いで手間暇かかるかぶせ茶部門で5年連続日本一に輝く茶農家。さらにIターンや後継者の受け入れにも積極的で、そんな女子パワーを、分けてもらえるに違いないちーたびに、ぜひ、お出かけください。

仲井玲子
とってもエネルギッシュでステキな女子です!
ちーびず推進員 仲井玲子

関連ちーたび・イベント

  • あっちこっち京都

舞鶴茶のちーたび

4,000円(土産代込)
受付・主催:植和田園
090-5642-0871
受付:京都ちーびず推進員 仲井玲子
  • 集合:
    舞鶴市八田公民館(舞鶴市82)
  • 内容:
    茶畑散策、お話、舞鶴茶スイーツ でティータイム交流会
  • 時間:
    2時間程度(例 13:00~15:00)
  • 人数:
    4人~10人程度人
  • 日程:
    お申し込みを受けてから日程を調整します。「お名前、ご住所、ご連絡先、参加人数、希望日」を一週間前までに電話でご連絡ください。