自分ご褒美!絹100%パワーを普段使いできる喜び
からだに優しい「丹後ちりめん美人シリーズ」

全身シルクに包まれて 眠る幸せ

 「実用化に向けて体感中なんです。シーツ、布団カバー、枕カバーも全て、丹後ちりめん。幸せ~、うふふっ♪ 丹後の冬は寒いんですが、絹の保温効果であったかいんですよ。静電気の帯電数値も、低いって言われました。もっとも、はじめて計ったので比較は出来ないんですけど」と安田社長。

女子に大人気! 丹後ちりめん美人 ボディタオル

 丹後ちりめんで栄えたまち、与謝野町岩滝。伝統産業力でまちを元気にしたいと、ちーびず推進員たちとアイデアを出し合って開発したのが、絹100%の浴用タオル。よりをかけた緯糸(よこいと)とかけない経糸(たていと)を交互に織り込み、その収縮でできる凸凹状の「シボ」が特徴の丹後ちりめん。創業明治8年の丸仙(株)は、風呂敷生地の製造で、特に凹凸が大きい「鬼しぼ」の技術を活用。水につけても縮まないように工夫。そして、地元熟練の縫製職人の手で、一枚一枚丁寧に仕上げられています。

 

蚕のタンパク質効果で お肌ツルツル

 「絹の高級丹後ちりめんを水につけるなんて」と、戸惑っていた地元女子たちも、数日使用すると直ぐにツルツルお肌になることを実感し、「一度使ってみたい」とか、「プレゼントにしたい」「地元のお土産として贈りたい」と人気急上昇。京都府庁の女子たちも大絶賛。

 「絹は蚕のタンパク質の天然繊維。保湿性、吸湿性に優れて、ムダな角質を除去するのでお肌との相性がとても良いんです。柔らかな肌触りをぜひ日常で使って欲しい」とタオルの他に、パフ、枕カバーを開発。試作中シーツも併せて利用されている方々から「朝の頭痛がマシになった」「髪のおさまりが良くなった」「熟睡できる」との声も続々。

地元から盛り上げる。 販売は与謝野町と周辺

 一過性に終わらないように、まず地元に良さを知ってもらって、地元からの口コミアピールで広げたいと、販売は与謝野町が中心。リフレかやの里、クアハウス岩滝の2店舗と、京丹後市のアミティ丹後で販売 。

「シボがすり減ってきたら、パソコンやめがね拭き、さらに、雑巾でも他の布より手のツルツル感が残りますよ。何と言っても絹の雑巾です。最後まで無駄なく使ってください。」

 丹後ちりめん美人シリーズ、かなり良い!

蒲田充弘
さすがにシルクの布団カバーは少し高価ですが、自分へのご褒美なら。ワクワクします!
ちーびず推進員 蒲田充弘

関連ちーびず製品

ちょっとお手軽 「丹後ちりめん美人ボディパフ」(与謝野町)
chii-information
〒6292262 与謝野郡与謝野町字岩滝1875
TEL:0772-46-2231
FAX:0772-46-2649
安田 博美
安田 博美
絹の心地よさでみる夢 「丹後ちりめん美人枕カバー」(与謝野町)
chii-information
〒6292262 与謝野郡与謝野町字岩滝1875
TEL:0772-46-2231
FAX:0772-46-2649
安田 博美
安田 博美

関連ちーびずさん

chii-information
〒6292262 与謝野郡与謝野町字岩滝1875
TEL:0772-46-2231
FAX:0772-46-2649
安田 博美
安田 博美