森の京都の宝箱
〜京すだれの技にグラデーション〜

 京都の夏は暑い!エアコンや扇風機がなかったころ都人は、屋外には日除け、屋内には風通しの良い夏障子や、目隠しのついたてなど、様々にすだれを活用して涼をとりました。

 森の京都・亀岡には、すだれやさんが健在。京すだれの伝統に色のグラデーションをつけたかわいい小物入れ「京すだれのたからばこ」が人気です。

 大中小のセット使いを提案。自然の素材に囲まれた生活は癒されます。

関連ちーびず製品

Japanese SUDARE 「京すだれのたからばこ」(亀岡市)
chii-information
〒6210052 亀岡市千代川町千原片ホコ14-3
TEL:0771-22-6833
FAX:0771-22-6835
営業時間09:00〜19:00
Mail:tegami@kyo-sudare.com
川崎 音次
川崎 音次