大人気!農業と福祉でつながるコミュニティカフェ〜京田辺市・さんさん山城

凄い!!ランチ累計12,000食突破!

 オープンから2年弱。「ワンコインでボリュームたっぷり。新鮮野菜が中心で家庭的な味だと好評いただいています」と新免施設長。京田辺市で聴覚障害がのある方々などの就労を支援する事業所のコミュニティカフェで、農福連携の拠点。山城地域ならではの宇治茶や、京野菜の海老芋(えびいも)、田辺ナスを中心に、常時約20種類を栽培し、オリジナル京番茶、濃厚な抹茶餡がいっぱい入った「濃茶大福」、色も味も濃い「抹茶クッキー」、そしてちーびずマルシェでも大人気の「えびいもコロッケ」などを、イベントやコミカフェで販売。2017年からはランチがスタートました。

大好評「えびいもコロッケ定食」の日

 月1回、メニューにあがる日はスゴイ人。「特にえびいもコロッケや、京野菜カレーの日はいつも食べに来ています。今日もサークルのお友達を誘って来ました」とリピーターも多いようです。ちなみに、この日の大人気「えびいもコロッケ定食」は、なんと95食以上で、私たちを含め予約やスタッフの分があったとはいえ、通常は限定20食。スタッフはフル回転でした。

 

 

利用者さんに、手話通訳でインタビィー

 「利用者の方と職員と7名程で、月曜から金曜の平日に厨房に入ります」と職員の田中さん。利用者さんたちにも手話通訳してもらいました。「厨房担当になった理由は?お料理好き?」と聞くと、「料理好きです。でも長時間の立ち仕事に耐えられるかどうかよ!(笑)」と。なるほど、飲食業は体力勝負ですね。「最初は段取りが上手くいかなくて相当苦労しました。1日限定の20食をこなすのが精一杯。ようやくスムーズに動けるようになりました。担当、持ち場が決まって、呼吸も合ってきた感じです。」まさに継続はチカラなりです。

夏秋の人気メニューは「田辺ナス丼」

 京田辺市の特産野菜「田辺ナス」は、とてもジューシーで味が良く人気の野菜。メニューはメンバーで決定。メインには必ず山城地域の食材を使用。「京やましろ産食材提供店」にも認定されています。カフェから見える場所に畑があるので、採れたて野菜が料理に使われます。「農業班も上手に美味しい野菜を作ってくれはるようになりました。白菜もキレイに葉が巻いて、甘くて美味しい。」お互いの切磋琢磨が、コミカフェの人気にもつながっているようです。

関連ちーびずさん

chii-information
〒6100332 京田辺市興戸小モ詰18番1
TEL:0774-39-7113
FAX:0774-65-4102
営業時間11:00〜15:00
定休日: 日曜日 土曜日
新免 修
新免 修