京都の柿渋パワー 人にやさしい地球にやさしい
〜防虫、防水、防腐、抗菌効果〜

 お茶の京都・山城地域は、他にもたくさん特産があります。柿の木は茶畑の霜よけとして昔から植えられていたため、柿渋産業が発達しました。柿渋は、たくさんの効果や用途があります。南山城村にある老舗柿渋屋さんは、今も技術改良に励み、天然物志向が強くなった現代にもマッチした製品を提案しています。

 「おふきさん」は、手にやさしい柿渋染めふきん。殺菌、消臭効果からキッチンまわりだけでなくハンカチとして手や汗を拭いたり、首に巻いたり、冷蔵庫の消臭剤にも使えるスグレモノです。

 「柿渋せっけん」は、柿タンニンに漢方エキスとオリーブオイルを混ぜたコールドプロセス製法による高級化粧石けん。自然派のこだわりです。

 「カキモコのミニクッション」は、職場でのお昼寝用に、かわいいクッションを提案してみました。このクッションは消臭の効果があります。

関連ちーびず製品

手にやさしい柿渋染めふきん「おふきさん」(南山城村)
chii-information
〒6191412 相楽郡南山城村南大河原阿僧6-5
TEL:0743-93-1017
FAX:0743-93-0828
冨山 敬代
冨山 敬代
抗菌効果、柿渋の柿タンニン 「柿渋せっけん」(南山城村)
chii-information
〒6191412 相楽郡南山城村南大河原阿僧6-5
TEL:0743-93-1017
FAX:0743-93-0828
冨山 敬代
冨山 敬代
柿渋で染められた綿「カキモコのミニクッション」(南山城村)
chii-information
〒6191412 相楽郡南山城村南大河原阿僧6-5
TEL:0743-93-1017
FAX:0743-93-0828
冨山 敬代
冨山 敬代