京都のお米食べ比べ
〜お試しサイズ〜

 京都にも北から南、地域地域で、気候や土壌、暮らしにあったこだわりのお米がつくられています。

 お試しサイズで販売されているお米をセットにしました。

 「京の豆っこ米デカ米」は、「おから」を主原料とした有機質肥料「京の豆っこ」を使用して自然循環農業で栽培された丹後のコシヒカリ。

 名刹石清水八幡宮から名づけられた「石清水」は、水に恵まれた八幡市の土壌に合ったヒノヒカリを、研究を重ねたこだわりの栽培方法でつくられています。

 「武士米」は、京都市伏見区の地元高校とコラボの黒米。戦国時代に伏見城軍を強くするため徳川家康が食べさせたとの言い伝えから命名。黒米のアントシアニン効果が、日々美しさのために戦う女子にもうれしいお米です。

関連ちーびず製品

アントシアニンの効果が光る黒米「武士米」(京都市)
chii-information
〒6128133 京都市伏見区向島鷹場町3番地の2
TEL:075-632-8013
FAX:075-632-8013
中嶋 直己
中嶋 直己