京丹後宇川温泉や経ヶ岬灯台の地元、地域を支える女子グループ『宇川加工所』

廃墟寸前、掃除で 生き返った元保育園

 日本海の見える小高い場所に、元保育園を活用した宇川加工所があります。女子たちが作る地元米ぬかケーキやシフォンケーキに、クッキー、えごまキムチ、どれも人気です。メンバーはおそろいのピンクのポロシャツで丹後各地のイベントをパワフルに飛び回ります。  「地域特産品の加工所として閉園になった保育園をぜひ使わせてほしいと行政にお願いし、掃除修繕、管理運営を自分たちでするならと、無償で借りられることになったんですよ」と山口代表。日に日に出入りする人が増え、子どもたちの放課後自習室、高齢者の囲碁教室、フラダンス教室等で賑わう『宇川アクティブライフハウス』として活気あふれる施設になりました。

地元向け年2回の ランチバイキング


 地元の野菜や魚介をふんだんに使って、地元の人たちを対象にした150食限定のランチバイキング。1200円の予約チケットは即完売。スタッフ総出で前日からフル稼働。「終わったころには、ぐったり。でも、来てくださったお年寄りや子供たちのおいしい笑顔に、またまた次も頑張ろうと思ってしまう」と増田さん。

 

海の見える ラベンダー畑、経ヶ岬灯台でもおもてなし


 地元だけでなく観光客にも人気の「宇川温泉よし野の里」の敷地には、山口さんたち「海の見えるラベンダー畑の会」が栽培するラベンダー。宇川加工所では夏に収穫したラベンダーを、ラベンダースティックや入浴剤などに加工して販売しています。  また、地元のもう一つの人気観光地、日本海が見渡せる「経ヶ岬灯台」では、レストランが閉店し、売店もなくなってしまったため、宇川加工所グループが隔週末に出店を開始。  特産品に加えて販売されるのが、キス飯、イカコロッケ、キスフライ、小イカ、さつまいも甘煮、ふきの炊いたん、かぼちゃの素揚げ等々、地元で水揚げされた魚や野菜など旬の食材が詰まった「岬弁当」。とても好評です。京丹後市の最北端に位置し、高齢化率も高い宇川地区で活躍するアクティブ女子たち。地域の力や魅力を引き出し、訪れる人たちを楽しく元気にしてくれます。 

 

 

関連ちーびずさん

chii-information
〒6270242 京丹後市丹後町久僧1070 宇川アクティブライフハウス(旧下宇川保育園)
TEL:
山口 洋子
山口 洋子