やましろママたちの縫製チーム、始動!「かんたん3部式dricco(ドリッコ)浴衣」誕生!

3部式の浴衣もあります

コンチキチン♪と祇園囃子が響き出せば京の町はお祭りムード。夕涼みを兼ねた宵山のそぞろ歩きは、やっぱり、浴衣で楽しみたいもの。とは言え着慣れない浴衣は1人ではなかなかキレイに着れません。かと言って浴衣の着付を美容院って…という要望を受けて、昨年NPO法人京小町踊り子隊からデビューした3部式dricco(ドリッコ)浴衣。
 縫製を請け負った、やましろ女子縫製チームが、木津川市周辺の若いハンドメイドのママグループ「Bee’s Knees」。

 きっかけは(株)ハンドメイドプロジェクトの佐々木岳代表。ミシン修理・販売等の傍ら、レンタルスペース「自由空間スローハンド」を開設。「ママたちのコミュニケーションを促し、コラボで新しいアイデアや仕事を生み出す場として、さらにやる気・技術力があるママたちには企業と繋ぐ場としてパイプ役もしたい」とのことで、ちーびず応援カフェで出逢ったドリッコきものの岩崎代表とマッチング。

 

土肥さん、藤原さん、長澤さん、 3人のママたち

「面白そう!と思った」「私たちは基本、ミシンを使っての作業。なのにまさかきものに関われるなんて驚きでした」と意気込んでスタートしたものの、浴衣づくりは双方共に初めて。型紙おこしから手探りで、きものの専門用語に3人で頭を抱えたこともあったとか。
「ドリッコ代表の岩崎さんから、浴衣が完売したよ!!との連絡を受けた時は感無量でした~!!」

 

働き方も工夫するママたち
 大きな布の裁断はスローハンドに3人で集まって一気にこなし、あとはそれぞれの担当パーツを自宅に持ち帰って作業。「小さな子どもが居るので家庭優先のスタイルですが、請け負った仕事はきっちり責任を持ってやりたい。」
    補正下着やドリッコ夏きものの縫製にもチャレンジ中。新しい働き方モデルになるよう、ちーびずチームもサポート!

 

堤明日香
地元で人気のハンドメイドチームならではのアイデアでドリッコきものを盛り上げます!
ちーびず推進員 堤明日香
竹嶋貴代美
「ドリッコ縫製チーム」募集中!お気軽にお声かけください。つなぎます!
ちーびず推進員 竹嶋貴代美

関連ちーびずさん

chii-information
木津川市山城町平尾西方儀38−1
TEL:0774-94-6186
佐々木岳
佐々木岳