>>
今、福祉系カフェがスゴい!!ブルーのかわいい看板が目印「あまづキッチン」~福知山市
この記事に登場するちーびずさん
仲林 清貴さん(ふくちやま福祉会 あまづキッチン)
仲林 清貴さん(ふくちやま福祉会 あまづキッチン)福祉会専務理事であまづキッチン管理者。「やってみたい事がいっぱい」ととてもチャレンジャーなリーダーさん
藪見 ひづるさん(ふくちやま福祉会 あまづキッチン)
藪見 ひづるさん(ふくちやま福祉会 あまづキッチン)あまづキッチンで、とても奥ゆかしい印象ながら、お仕事されているスタッフの方々を的確にサポートされています。

右下には愛嬌のあるクマ。

綺麗なブルー地に鮮やかな白で描かれたフリーハンドの線画がかわいい看板が、道沿いからすぐに目に飛び込む。

社会福祉法人ふくちやま福祉会の運営する「あまづキッチン」が国道沿いに出来たのは一昨年4月。小学校の跡地を利用したという。

一見、福祉とは結びつかない見た目の、オシャレなレストラン。

棟続きになった手前の大きなウッドデッキは、週末は地元農家さんが多く出店され、非常に賑わうそうだ。

看板、メニューPOPなど統一されたデザインに、期待感は高まる。

▲ガラス張りでアイス製造の様子が見学できる。

▲もう一歩入ると、今度はパン工房の見学もでき、パン作りが趣味のひとつである私にはたまらない!

 

「いらっしゃいませ!」

スタッフの方達が、とても活き活きとされている。

ハンディを感じさせない接客から、あまづキッチンの働きやすさが伝わる。

「ちょっとゆっくりさせて頂こう」自然とそんな気持ちになる。

ふくちやま福祉会の発足は、30年余りを数える。障がいのある方の就労施設として、仕事の安定化を目的に16年前から別の場所でパンの製造販売をされてきた実績があるため、ベーカリーだけでもこのラインナップ。

国産小麦と天然酵母、パン作りのスキルはかなり高い事が伺える。

ここに至るまでには、あちこちのパン屋さんの商品を食べ比べ、試行錯誤もされたのだとか。でも、大事なのは人と人のつながり!人の好みも十人十色。この店を選んでいただけるお客さんが増えればとの思いで作り続けた結果、リピーターも増え、スタッフの自信にも繋がったという。

また運営が福祉分野というのもあり、食の安全への定評も、魅力のひとつ。

さて、せっかくなので、ランチを・・・

本格的なメニューがずらり。

パンかご飯は選べるが、ここは当然ながらパンに!

▲お肉がごろっと、ビーフシチューセット

▲ボリュームたっぷり、シーフードフライセット

週替わりランチプレート、この週はポテトサラダを豚肉で巻いて焼き上げたお料理がメイン。

見た目もキレイでなかなかのボリューム。

 

でも、美味しそうなデザートメニューを見て、止まらない食欲。

▲チーズケーキ

▲クロックムッシュ(午前11時まで)

▲ミックスベリータルト

色鮮やかなベリーのタルトはもちろんながら、気になるのは、横の真っ白なアイス。

ミルク感が濃厚。一瞬チーズかと思わせる風味がくせになる。余韻が消える前に次を口に運びたくなる。

「すみません!これ、何のアイスですか?」

丁寧に答えていただいたのは、あまづキッチン管理者の仲林さん。

「ヒラヤミルクを使ったアイスです」(看板商品のひとつ「収穫のアイス」)

なるほど!丹後で牛乳といえば、ヒラヤミルク。牛乳自体に甘味があり、濃厚なのだ。

「ヒラヤミルクだけではなく、地域の農産物もできるだけ使い、地域との繋がりを大事にしています」

30軒の地元農家さんとタイアップした、前のウッドデッキでの週末の朝市はお互いが人を呼び合い良い循環に。

その他にも、積極的に様々なイベントの会場として提供され、そこでもまたたくさんの繋がりが相乗効果を呼ぶ。

 

「まだまだ、やってみたい事たくさんあるんです」

お話を伺うほどに、この発想に至る管理者の仲林さん、主任の藪見さんの、地域、利用者さんへの還元を重視されているお人柄が見えてくる。

地元盆踊り大会の復活、エイサーと三線の演奏会。など、地域とのコラボで様々なイベントを開催されている。

「儲けにはならないですが、お互いに人を呼び合うので相乗効果でお客さんも増えるし、人との繋がりは本当に大事です」

イベントには特に主催者、参加者ともお店で飲食いただければ参加ができるとの事。聞いているだけで楽しそうだ。

外のウッドデッキには、風除けのカーテンが設置されている。

カーテンを引いてストーブを焚けば、真冬でなければ開放してもっとたくさん人が入れるそうだ。

なんとも心憎い。

あまづキッチンの地域とのコラボに、期待は高まる一方だ。

あまづキッチン 営業時間10:00-16:00(土日祝は8:00-17:00)ベーカリー・アイス販売は10:00より。
朝市(土日祝のみ営業) 8:00-11:30

この記事のちーびず団体

chii-information
仲林 清貴
仲林 清貴
渡辺 典子
by
新人推進員です。フリーのデザイナーをしています。地域性の高い印刷物を、たくさんお話しを伺って制作することが得意です。ちーびずのPR・広報頑張ります!