>>
2016年11月11日 | ちーびず
音楽を通してみんなの居場所づくり~悩んでるお母さん、障害のある子もない子も一緒に集まれ~西舞鶴
この記事に登場するちーびずさん
高辻 真紀さん(Otonomori)
高辻 真紀さん(Otonomori)音楽療法を通して発達に遅れなどのあるお子様と社会や人との絆づくりに取り組んでられます。

ひょんなことで地域で頑張ってる方にお会いできるものです。

私、実は歌がうまいわけじゃないのですが、上手な方の中に混ぜ込んでいただいて「舞鶴かしましレディース」という6人グループで地域のお祭りや敬老会などでたまに歌わせていただいてます。しかしながら、歌を習ったこともなく音がずれることもしばしばし。賑やかしで出させていただいてるのに声がやたらでかい!

高い声を出そうとすると声の勢いでなんとかしようとして大声でがなってしまうんですね。

ある日の練習日に言われました。仲井さん、マイクからもっと離れていいよと…。

やはり、人前で歌う以上、自分が大声出して気持ちいいってことじゃダメなんだ!と結成して1年も経ってからようやく気付いた私は、なんとその翌日にボイストレーニングをしている方と偶然出会い、早速その方のレッスンを受けることになったのでした。

ボイストレーニングの先生、「Otonomori」の高辻真紀さんの借りられてるスタジオは複数店舗が入居してる西舞鶴のエルパティオというオシャレな建物内にあり、懐かしい小学校の机と椅子が置いてありました。

_20161110_165320

高辻さんは元々大手の音楽塾の先生をされてたそうですが、授業料が高くて音楽をやりたくてもできない子供たちにも音楽の楽しさを知ってもらいたいと音楽教室をご自分で始められたそうです。

初めは資金繰りに交付金をもらうことも考えられたそうですが、交付金をもらうためにはNPO法人にならなくてはならない、NPO法人になると稼いではいけない、お金が入らないと楽器が買えない!という情報(あれこれ間違ってますが…)を得たため個人事業として始められたそうです。

少しずつお金を貯めては楽器を買っていき、やっとこれだけの楽器がそろったとか。

dsc_1700

_20161110_165243

いざ始めてみると、障害のあるお子様がちょこちょこいらっしゃるようになりました。

お母様も一人で悩んでいられて、他の子に比べて発達が遅いように感じるけど発達障害なのかただ遅いだけなのか・・・

できるだけ早く何かを与えてあげたいのに、なかなか出会えないもどかしさ。

このまま時間だけが過ぎていくのではないかという、なんともいえない焦燥感。

相談することもできず、ずっと心に秘めていた想いを高辻さんのスタジオで涙ながらに話されて、

もう少し表情が表に出てくれたら。

ちょっとでもコミュニケーションがとれるようになれば。

音楽に触れることで、少しでも知育や発達の役に立てば。

余暇活動として音楽を楽しんでくれたら。

といった、お子様の将来に少しでも希望の光が差せばという思いを受け取る場へとなってきました。

同じような悩みを持つお母様同士がお話することで気持ちが落ち着き、ようやく子供としっかりと向き合うことができるようになられることもあります。

また、障害のある子とない子が一緒の空間で触れ合うことで、障害のあるお子さんが小さなお子さんの面倒をみはじめられたそうです

気持ちの表し方が上手に出来なかったりコントロールしにくかったお子さんが音楽に夢中になることで行動が落ち着いてこられたり。

などなど、コミュニティーの場として、家以外のあたたかい居場所として機能するようになってきました。

_20161110_170403

「Otonomori」でのピアノレッスンでは、まずアセスメントからスタートされるそうです。

アセスメントというのは、その子の特徴や行為などをよく観察して記録し、行動を予測しながら指導方針を組み立てていき、またその結果をしっかり検証していくことです。

まずその子のことをよく理解することから全てが始まるそうです。

ピアノの触れるまでに時間のかかる子もいれば、初回から積極的に音楽に触れようとする子もいて

ひとりひとりの特質や特徴に合わせたレッスンプランを親御さんと相談しながら一歩一歩楽しく進められてます。

 

高辻さんは、子供たちが音楽の成果を発表する場としてマルシェという形を考えてられます。

障害のあるお子様もないお子様もみんなで同じステージに立ち、音楽を楽しみ、音楽で交流する楽しい催しです。

_20161110_165136

音楽を通じた居場所づくりをされてる高辻さん、

ちーびずさんとして今後も応援できればと思います。

 

さてさて、私の方のレッスンの成果ですが、自分の音域を知り裏声で歌うという技を身につけまして、がならずにすむようになりました!

自分の感情も声もきちんとやり方を学べばコントロールできるようになるんですね。

 

この記事のちーびず団体

chii-information
〒6240841 舞鶴市引土533-1
TEL:080-4242-4010
高辻 真紀
高辻 真紀

ちーびず推進員メモ

仲井玲子
by
舞鶴にぎやかし隊、赤れんが・明治・大正ろまんドレスちーたび、コミュニティFMまいづる立ち上げなど、舞鶴を中心に交流事業の企画実施や、広報力を活かした活動を行っています。参加して楽しい様々なコラボ婚活も企画します!イベント企画や司会もお任せください!