>>
第1回クルーズキチャッタマルシェ!~力を合わせて舞鶴の賑わい作り~
この記事に登場するちーびずさん
木下 恵さん(まんま・みーあ)
木下 恵さん(まんま・みーあ)まんまみーあ主宰(副代表)
上條 千夏さん(まんま・みーあ)
上條 千夏さん(まんま・みーあ)子育てママや女性が楽しめるイベント、「まんまみーあ」を主宰しておられます。(代表)

 

海の玄関口・西舞鶴港へ多数のクルーズ客船の観光客の皆様が

数年前から西舞鶴港には数万トンの大型クルーズ客船が寄港していまして、年々その数を増やしています。おもてなしの中心である市民プラザではお琴演奏、浴衣や日本画の色紙などの販売、浴衣試着、ミニ生け花作り、折り紙コーナー、高校生によるお茶席やうちわ作りなどなどでクルーズ客船で来られた観光客の方をお迎えしています。

西舞鶴港に船が着くとまず大勢の方がツアーバスに乗って京都市内や天橋立・伊根方面に向かわれまして、その後、船に残られる方もいればシャトルバスで西舞鶴駅に行かれる方もあります。

今年3月、クルーズ客船でいらっしゃったオーストラリア人の観光客の方を西舞鶴駅より西舞鶴商店街を通って市民プラザへとご案内した時のこと。

そのうちのお一人に、ここのお店は何時に開くのですか?と聞かれました。地方都市の多くの商店街同様、いわゆるシャッター街です。

残念ながらずっと閉まったままですとお答えしながら、日本は何度目ですかとお尋ねしたところ、初めてですとのお答え。その後、少しでも賑わいのある市民プラザへ早く着きたい、舞鶴をもっと楽しんでいただきたいっていう思いでいっぱいになりました。

初めて日本に来た方にとっては、今この場所、西舞鶴商店街が日本の第一印象となります。

 

ガッカリして帰ってほしくない!また来たいって思ってもらいたい!

 

そう考えましてクルーズ客船が来た日に合わせて賑わいを作るために動き始めました。

 

少数精鋭、クルーズキチャッタマルシェ実行委員会、立ち上がる!

 

ちーびずの事業の1つに、「ちーびずリレーマルシェ」があります。このリレーマルシェを市民プラザでクルーズ客船寄港日に開催しよう!そう決めて「ちーびず(地域力ビジネス)」に応募しました。

 

まずは人集め。

 

舞鶴では「まんまみーあ」という就学前のお子様を持つお母さん達が集まってマルシェを開催してるグループがありまして、年に1回赤れんがで開催時には1500人もの集客数があります。この賑わいを市民プラザで作ってもらえないかと「まんまみーあ」で中心的な立場のメーテル珈琲も木下恵さんにご相談しました。

 

名前は「クルーズキチャッタマルシェ」に決定!

 

クルーズ客船が舞鶴に寄港していることを皆さんに知っていただきたい、そんな思いを込めてのネーミングです。「キチャッタ」は、舞鶴弁で「来られた」「いらっしゃった」という意味です。

木下さんに声をかけたのが6月に入ってから。ギリギリ準備ができそうな8月20日を第1回目の開催日としましたが、準備期間が短かすぎてゆっくり会議を重ねる時間がない。なので、マルシェの出店者さん集めと会場レイアウトなどのマルシェ演出は木下さんにお任せしました。

チラシとホームページはちーびず推進員でもある井上さんにお願いし、当日運営にまんまみーあのあゆさんと古家さんに入っていただきまして、少数精鋭、会議なしの「クルーズキチャッタマルシェ実行委員会」がスタートしました!

私は外部との交渉や調整、資金繰り、プロモーションを担当したわけですが、言い出しっぺの実行委員長でもあり、ちーびず推進員でもあります。

一番に汗をかかないと皆さんについてきてもらえません。なので、出店者さんの看板作りと会場を飾る旗作り、内職のように頑張りました!

received_863643930406832

DSC_0526

 

地域のコミュニティFMラジオを積極的に使ってプロモーション

市民プラザ2階には4月に開局したばかりのFMまいづるのスタジオがあります。FM局は地域の情報を集めて発信する地域のコミュニティの場で市民の活用で育てていく地域ビジネスの1つでもあります。

このFMまいづるでCMを流していただき、番組にもゲストとして数回呼んでいただきました。また、綾部市のFMいかるさんでもCM放送、ゲスト出演。福知山のFM丹波さんにもゲストで呼んでいただきました。

舞鶴市民だけでなく近隣の市の方にもクルーズ客船見に来ていただきたいし、舞鶴で楽しんで帰ってもらいたいです。

 

DSC_0179

 

いよいよ第1回クルーズキチャッタマルシェ開催!!!

いよいよ8月20日、クルーズキチャッタマルシェ開催しました!出店者さんは地元で活躍中の主に店舗を持たずに手作りの小物の販売ややマッサージなどをされる

子育て中のママさんです。そして世界的なアーティスト、千田さんに段ボールアート作品・ガンダムをお持ちいただきまして

ワークショップをしていただきました。また、カレーやコーヒー、ジュース、お弁当などの出店もあって、食べて遊んで体験してリラックスできる憩いの場となりました!

 

クルーズ客船の方に舞鶴の賑わいを見てほしいという思いですが、まずは地元の皆さんに来ていただけるのか、出店者さんに出店してよかったと感じていただけるのか、ドキドキソワソワです。

この日寄港のコスタビクトリアは舞鶴入港時間が午後1時。出店者さんにお母さんが多いクルーズキチャッタマルシェ開催時間は、朝10時から午後3時まで。

ですが、今回は出店者さんが午後4時まで延長してくださり、港や駅でも役所の方がチラシを配ってご案内していただいたおかげで船客の方にも来ていただくことができました。

地元の皆さんも、千田さんの段ボールアートを目当てに来られたり、それぞれの出店者さんのファンの方がいらっしゃったりで親子連れで賑わいました!

 

IMG_20160820_142928

第2回、9月9日に向けて

第1回クルーズキチャッタマルシェは無事終了したわけですが、第2回目の9月9日まであまり日にちがありません。

知っていただき、賛同していただき、参加していただく。

そのために、今度はポスティングをしようと思っています。できることをやる、それしかありません。

クルーズキチャッタマルシェは、店舗を持たない方の販売の場でもあります。また、商店街へ足を運んでいただく機会でもあります。

商店街の空き店舗の有効活用にもつながればいいですね。クルーズキチャッタマルシェがその1歩になりますように。

 

1471691966873

 

 

この記事のちーびず団体

chii-information
京都府舞鶴市浜742 Metel珈琲内
TEL:
木下 恵
木下 恵
仲井玲子
by
舞鶴にぎやかし隊、赤れんが・明治・大正ろまんドレスちーたび、コミュニティFMまいづる立ち上げなど、舞鶴を中心に交流事業の企画実施や、広報力を活かした活動を行っています。参加して楽しい様々なコラボ婚活も企画します!イベント企画や司会もお任せください!