>>
2016年08月26日 | ちーびず
舞鶴市民による舞鶴市民のための舞鶴コミュニティFM
この記事に登場するちーびずさん
中西さん(FM舞鶴)
中西さん(FM舞鶴)FM舞鶴の局長。災害時に頼りになり、地元の情報発信で豊かなコミュニティを実現するローカルラジオ局として。FM舞鶴を盛り上げておられます。

DSC_0402

とうとう舞鶴に誕生したコミュニティFM

平成28年4月18日(月)正午、待ちに待ったコミュニティFM局が舞鶴に誕生しました!
名前は「FMまいづる」。

キャッチフレーズは「マリンステーション京都」。
京都、関西、日本の海の玄関口としての舞鶴の情報や魅力を全国へ世界へと発信する想いがこもっているそうです。

あれから4ヶ月、すっかり地域に根付いたFMまいづるにFMまいづる研究会メンバーとして、立ち上げまで関わらせていただきました、ちーびず推進員仲井がお邪魔いたしました!

お母さんパーソナリティも奮闘!

DSC_0404

お邪魔した時はちょうど、永野さんのトーク番組中でした。
永野さんは、今まで全然ラジオに興味がなかったそうで、今自分がパーソナリティとしてラジオ局でしゃべってるのが不思議、だけど、いろんな人に上手くなったね、とか、いつも聴いてるよ、とか声をかけてもらうのが楽しいそうです。
また、トーク番組なのでいろんな方に会えて、今まで知らなかった舞鶴の情報を勉強できると
目を輝かせて語ってられました。

DSC_0390

FMまいづるのパーソナリティは、お子様を持つお母様が多いのですが、今井葉波さんも2人の娘さんのお母さん。
今井さんは「こんな片田舎でも夢を持って舞鶴をバックグランドに飛び出していってほしい、自分の好きなことをやって輝いてる若者を紹介して舞鶴の子供たちにつなげたい」
と語ってられました。

FMまいづるの姉妹局・ラジオミックス京都は、京都市内でFMまいづる開局の翌月に開局したのですが、せっかく京都市内と舞鶴がつながって番組も共有してるのだから舞鶴から京都市内へ出た子供から舞鶴の親にあてた手紙を読むとか、両局のつながりを生かした番組ができればと今井さんはおっしゃってました。

永野さんも今井さんも
FM局ができたことでご自分の魅力をさらに磨いて、パーソナリティという仕事に出会えた、楽しいから上手くしゃべれるように努力する、インタビュー力を身につけたい、と意欲的で真摯に頑張ってられました。

新たな自己開発、新たな仕事ですね。

 

新たな拠点、サテライトスタジオinらぽーる

DSC_0386

先日、FMまいづるサテライトスタジオが地元のショッピングセンターらぽーる1階セントラルコートの一画にできまして、らぽーるに来られたお客様の前で公開放送できるようになりました。
私も「クルーズキチャッタマルシェ」のお話をさせていただきに参加させてもらいました。
すぐ目の前にお客様が座ってられる場所での、生放送。

DSC_0339

緊張感ありましたが、専門店の店長さん3人をゲストにお迎えしまして和気あいあいと賑やかにトークをすることができました。

Facebookで告知しましたところ、聴きにきていただいた方が数名いらっしゃったり、ラジオ聴きましたよってメールいただいたり、確かに人との繋がりが増えて楽しいです!

ますます、市民の身近な存在となりましたFMまいづる。
中西局長は、「地域の中でコミュニティ放送が舞鶴のその日その日がわかる日記帳になれば。知ってそうで知らないことの掘り起こし、人がつながり情報がつながることで新たなことが起こるそれが地域活性化につながるのでは。FMまいづるを舞鶴市民の皆さんにどんどん使っていただきたい」
と想いを語ってられました。

災害時には大切な情報手段となるコミュニティ放送局ですが、新たな雇用を生み出したり新たなつながりを作り出したり、まさにコミュニティの中心地です。

この記事のちーびず団体

chii-information
〒6240937 京都府舞鶴市字西96 見樹寺内
TEL:0773-77-0120
FAX:0773-77-0124
中西
中西
仲井玲子
by
舞鶴にぎやかし隊、赤れんが・明治・大正ろまんドレスちーたび、コミュニティFMまいづる立ち上げなど、舞鶴を中心に交流事業の企画実施や、広報力を活かした活動を行っています。参加して楽しい様々なコラボ婚活も企画します!イベント企画や司会もお任せください!